▲ このページの TOP に戻る
mixiチェック
★キラキラ・スタディライフ★
第6回 稲葉 智子 さん
オンラインコースでの学びを活かして活躍する修了生の今をお伝えするコーナー、今回登場するのは「Salon de Alicia」主宰の稲葉さん。再来日が楽しみなロバート・リーブスさんのお話を中心に、フラワーセラピーの魅力をお伺いしました。

── ライトワークススタディで学ぶことになったきっかけを教えてください。

「Salon de Alicia」主宰の稲葉さんドリーン・バーチュー博士のオラクルカードを買い足そうと思ってネット検索をしていた時に、ライトワークスのホームページを見つけました。その中に CACR™ の認定講座があり、お値段も手頃だったこと、また大好きなオラクルカードで認定が受けられるということがあって申し込みを決心したのがきっかけです。

── オンラインでの受講の良さを教えていただけないでしょうか。

オンライン受講の良さはやっぱり自分のペースで学習出来る事ですね。やはり仕事をしながらだと、隙間時間を見つけて課題をすることになりますので、長めの受講期間でストレスなく学習できることが大変助かりました。また、facebook で受講生同士が交流できる場を設けてくださっていることもあり、受講を通して新しいお友達の輪が出来るのも魅力的でした。

── もうすぐ来日されるロバート・リーブスさんのコース「認定フラワーセラピーヒーラー」もオンラインコースで修了されていますね。

ロバート・リーブスさんの「認定フラワーセラピーヒーラー」をライトワークススタディの予告で拝見した時に、お花は好きですがあまり詳しくなかったこともあり、最初は受講する予定ではありませんでした。受講の決め手になったのは、その後に見たロバート・リーブスさんの「認定フラワーセラピーヒーラー」の紹介ビデオだったと思います。説明の仕方がとても的確で受講内容が分かりやすかったこと、何より穏やかなロバートさんの雰囲気が良かったので、この講座は資格を取るよりも自分のために受講しようと思ったのを覚えています。

── 実際に受講してみていかがでしたか?

実際に受講を開始してからは、教材はすべてビデオで何度も見る事が出来たので、うっかり聞き流してしまっても、瞑想中に眠ってしまっても、聞き逃すということがなかったのでありがたかったですね。講座の中で特に気に入ったのがチャクラクリアリングでした。ビデオとは別に音声データでも提供して頂けるので、今でも眠る前に聴いてチャクラクリアリングを行うようにしています。その他にも、いろいろなヒーリング方法を学びましたが、花は画像であっても同じ効果があると教えて頂き、私に取っては一番日常的に取り入れやすかったので、ホームページに花の画像を取り入れたり、自分の部屋には花の画像を飾ったりするようにしています。時には「フラワーセラピーオラクルカード」の花の画像で代用する事もあります。

── その他、受講後にご自身の中で変化はありましたか?

受講前からもお花屋さんに行って何気なくお花を選んで購入することがありましたが、受講後は何気なく選んでいるお花にも意味があることや花の持つパワーにも気づけるようになったと思います。ある日、お花屋さんでバラの花を購入しようとレジへ向かったら、目の前にとても鮮やかな色とパワーを放っているお花を見つけました。そのお花にとても魅かれたので、とりあえずバラの購入をやめて初めて見たそのお花を購入する事にしました。自宅への帰り道にお店の人に聞いた花の名前を調べたところ、私の誕生花でした。そして、その日は私の誕生日でもあったのです。その日はとても嬉しくてハッピーな1日だったのを覚えています。お花の主張にも気づけるようになるとは思いませんでしたが、とても素晴らしい経験でした。それ以来、お花屋さんでは、目に止まったお花を購入するようにしています。

── セラピストとして「Salon de Alicia」というお店を運営しているとお聞きしました。 お店の特色を教えていただけないでしょうか。

実際には自身でサロンスペースを持って運営しているわけではありません。必要に応じてシェアサロンをお借りして対応させてい頂いています。現在はネットや SNS などが普及していますから、メールや Skype などでもセッションが可能ですし、必要に応じて Skype 対面もできますので、場所にこだわらない方法を取っているのがサロンの特色と言えます。

── ちなみに「Salon de Alicia」という店名の由来も教えて下さい。

「Alicia」という名前ですが、実はカナダ留学中にアジア人の名前は発音しにくいから英語名を用意した方がいいよと当時のアジア人の友人に薦められたのがきっかけで、名前の柔らかい雰囲気が気に入って選んだのがこの名前でした。その名前をそのままサロン名に取り入れたというのがサロン名の由来です。

── ライトワークススタディでの学びで特に役に立ったもの、影響を受けたものはありますか?

ドリーンさんもロバートさんも良く言われることですが、「自分の直感を信じる」ということですね。直感を受けても人間なので迷う事がよくあると思います。そんな時にエゴがいろんな事を言って足を引っ張ってくるので、結局直感に従わず、エゴに従ってしまったということがあると思います。エゴに耳を傾けなくて良い、自分の直感を信じて良いのだと言うことを、講座やウィークリーの動画などを通していつも私たちにリマインドしてくださっているのも大変大きな励みになっていると思います。

── セラピストとして活動する上で特に意識していること、心がけていることを教えてください。

まずはリラックスして緊張を取って頂くことを特に意識しています。その上でクライアントが安心してお話できるように心がけています。言葉の表現をポジティブなものにするのはもちろんですが、クライアントが直面しなければならないことがある場合は必要に応じて厳しい事ももちろん正直にお伝えするようにしています。クライアントの現在の心の状態を重視して対応させて頂くようにしています。

── お気に入りのオラクルカードデッキを教えてください。その理由も聞かせていただけないでしょうか。

「Salon de Alicia」主宰の稲葉さん現在は、三つお気に入りで使用しているカードがあります。まず一つ目は「フラワーセラピーオラクルカード」です。カードとの相性が良いのかメッセージの内容がいつもしっくりくるのとカードがお花の画像になっているので、そのまま部屋に飾ってそのお花のパワーを得られるというのがとても気に入っています。二つ目は「ガーディアンエンジェルタロットカード」で、カードのデザインはとてもメルヘンチックで綺麗なカードなのですが、カードの構成要素を「行動」「感情」「思考」「豊かさ」といった人間の本質にしてメッセージが構成されているので、より繊細なメッセージを受け取ることが出来るところが気に入っています。三つ目のカードですが、「女神のガイダンスオラクルカード」です。女神の力強いメッセージは、いつどんな時でも励みになるので、いつも手元に置いておきたいカードです。

── 最後に、今後フラワーセラピーを活用した活動をどのように展開していきたいか教えてください。

今後のフラワーセラピーを活用した活動はまだ具体的には考えていないのですが、引き続きホームページをもっと活用して、訪れて頂いた方が少しでも癒やされるようにしていきたいと思っています。また、お花が持つパワーをもっと活用出来たらと思いますので、セッションをさせて頂いた方へのアドバイスの一つとしても活用していきたいと考えています。

──ありがとうございました。

■ 稲葉 智子さん プロフィール
稲葉 智子 さん
オラクルカードと十数年以上前に出会い、2014年にCACR™及びアドバンスCACR™を受講し、ドリーン・バーチュー博士認定のCACR™となる。その他、自然療法士ロバート・リーブスの認定フラワーセラピーヒーラーやヒプノセラピストとしての資格を有する。2015年6月よりサロンの運営を開始。過去には「占い館アゥムタール」にて、延べ100人以上にカードリーディングを提供した実績がある。現在は、ホームページよりメールリーディングやSkypeでの対面のみを受付中。今後は、活躍の場を広げるため、翻訳業務や趣味の海外旅行記などの分野にも挑戦予定。


▼現在情報公開中の修了証発行コースはこちら▼
認定フラワーセラピーヒーラー 第11期
プラクティカル認定エンジェルカードリーダー(TM) 第8期
認定エンジェルカードリーダー(TM) 第16期
アドバンス CACR(TM) 第15期
アースエンジェルのためのアサーティブネス 第12期
エンジェルドリームオンラインコース第15期
▼ 今月オススメのコース・キャンペーンはこちら!
[月替り優待] 9月の優待は「自分を見つめ直す」特集!+期間限定お得なセットが登場!
ロバートとお花から元気をもらおう! 認定フラワーセラピーヒーラーコース第11期!
動画で学ぶ「対人リーディング特化型」プラクティカル CACR™ 第8期開講!